INORI(いのり)の粉骨作業工程についてご説明します。

※ ご遺骨はそれぞれ大切なものですので、故人やご遺族の感情などに配慮して実物の写真は掲載しておりません。粉骨に似たダミーを使用しておりますのでご了承ください。

お申込み内容の確認

ホームページのお申込みフォームによるお申込み後、弊社から料金お振込み等に関するご連絡を差し上げます。弊社指定口座へのご利用料金振込を確認させていただきましたら、ご遺骨を弊社までお送り頂くための送骨キットをお手元にお届けいたします。

送骨キットには「サービス利用申込書」を同封しておりますので必要事項をご記入の上返送をお願いいたします。また埋葬許可証等の必要書類についてもご案内しております。

お送りいただきましたご遺骨とサービス申込書や必要書類を確認させていただいた上で、粉骨作業に入らせていただきます。書類の不備等がある場合は弊社よりご連絡を差し上げます。

ご遺骨のチェック

お送りいただきましたご遺骨の状況を確認させていただきます。

骨壺の写真

滅多にないことですが、ご遺骨の保管状況がご申告いただいた内容と異なるような場合には追加の料金をお願いする場合がございますので、お申込み段階でのご確認をお願い申し上げます。また焼骨以外のご遺骨をお送りいただいた場合には作業を承ることができません。事件性が想定される場合には弊社より当局に連絡させていただく場合がございますのでご了承ください。

ご遺骨に含まれる六価クロムの無害化処理

火葬されたご遺骨には人体や自然環境に有害な六価クロムが含まれている場合があります。作業者の安全や環境への配慮のため、粉骨作業に入る前に検査試薬にて六価クロムの有無を確認し、六価クロムが検出された場合には専用の薬品によって六価クロムを無害な三価クロムに変換し無害化します。この工程はお手元にお返しするご遺骨を安全なものにする意味でも行っています。

ご遺骨の乾燥

ご遺骨をきれいなパウダー状に粉骨させていただくために、専用乾燥機でご遺骨の乾燥を行います。基本的な乾燥作業は標準で行っており所要時間は約24時間です。

ご遺骨がお墓に埋葬されていたような場合には水分を多く含んでいますので、オプション作業としてより長い時間をかけて乾燥作業を行います。この作業には約48時間から72時間程度かかります。オプション作業としての乾燥作業は別途オプション料金のご負担をお願いしております。

 

ご遺骨内の異物等の確認

ご遺骨と一緒に金属やセラミックなどの異物が混入していることがあります。これらの異物を磁石を利用したり目視で確認を取り除きます。比較的多く見つかるのは棺の部品となっていた金具や歯の詰め物ですが、特に価値のないものは弊社にて処分しております。

一方、貴金属等の有価物が見つかった場合には、粉骨後のご遺骨返送時に同封してお客様にご返却いたします。

粉骨機による粉骨

機械による粉骨を行います。散骨を行う場合に推奨されるご遺骨の大きさは一片が2ミリメートル以下ですが、弊社の粉骨機で粉骨した場合は完全なパウダー状となるので安心です。

粉骨後の様子(ダミー)の写真です

パウダー状になったご遺骨のイメージ写真 (これはダミーの写真です。本物のご遺骨ではありません。実際のご遺骨はだいたいの場合この写真より白い粉になります。)

 

なお、他のご遺骨と混ざることがないように、粉骨機は作業ごとに丁寧に洗浄しておりますのでご安心ください。

粉骨機の写真

ご遺骨のUV滅菌処理

粉骨後のご遺骨へのカビの繁殖などを防止するためUV滅菌器で紫外線消毒いたします。

UV滅菌処理器の写真

ご遺骨の真空パック

粉骨処理およびUV滅菌処理後のご遺骨を真空パック詰めします。場合によって真空パックを二重にする場合もあります。

真空パック後のご遺骨(ダミー)写真

真空パック後のご遺骨のイメージ写真(内容物はダミーです。本物のご遺骨ではありません。実際のご遺骨はこの写真よりも白い場合がほとんどです。)

骨壺や骨箱の処理(ご希望の場合のみ)

お送りいただいた骨壺や骨箱、風呂敷などの外装品処分を希望される場合には弊社で無料にて処分いたします。ご希望の有無はサービス申込書でおうかがいいたします。

粉骨証明書の発行と粉骨後のご遺骨の発送

粉骨後のご遺骨を真空パックにしてお手元にお届けいたします。また、粉骨証明書を発行して同封いたします(粉骨証明書は弊社にて粉骨作業を行わせていただいたことを弊社が証明する書類ですので、公的な証明力があるものではございません)。

お届けはゆうパックを利用します。お申込み時に指定していただいたご希望時間帯を指定してお送りいたします。

粉骨に使用する機材はご遺骨一体ずつ丁寧に洗浄しています。

ご遺骨一体の粉骨作業が終了するごとに、粉骨に使用した機材は丁寧に洗浄しています。機材を分解しネジの1本1本、分解に使用した工具なども含め、丁寧に洗浄し乾燥させてから次のご遺骨の粉骨にかかります。そのため、粉骨作業によって他の方のご遺骨が混ざるということは一切ございません。分解洗浄後の粉骨機材の写真※ 弊社の粉骨はご遺骨を細かいパウダー状にいたします。非常に細かい粒子となりますので、ごく一部が機材の隙間などに入り込み洗浄時に流出します。ただし、そのようなご遺骨は1グラムにも満たない非常に細かいものですのでご了承のほどお願い申し上げます。

ご利用方法