遺骨に混じっている異物は除去してくれますか。

火葬したご遺骨にはさまざまな異物が混入しています。
例えば、棺に使われていた釘やタッカー針、歯科治療で使われていた金属類やセラミック類、その他医療用の金属類などです。
弊社では、遺骨の乾燥処理(標準乾燥・オプション乾燥)を行なった後に、目視にて異物を確認し除去しています。また、磁石による金属除去も行なっております。
さらに機械による粉骨を行なった後も、ご遺骨の状態を確認し、パウダー化されなかった異物が残っていないかどうかを確認しています。
したがって、機械粉骨といっても、手作業による粉骨作業と変わらないレベルの異物除去となっています。